12/12 歩行者目線と交通規制(くもり)

12/12 歩行者目線と交通規制(くもり)

今朝も辻立ち(演説)をしていました。
毎度辻立ち用の器材の持ち運びの為、リュックやら何やらを背負っているのですが、昨日の運動からの筋肉痛で今日は大変でした。

今日は日中スーツ姿で動き回っていました。
色々な方々と話をしていく中で、歩道や道路に関連して、「近くの信号まで歩くと距離があるので、押しボタン式信号又は横断歩道を新設して欲しい」などの声を頂く事があります。
横断歩道の設置など、いわゆる交通規制に関する話は警察の担当になるので、詳しい状況などを確認する事もあるのですが、交通規制に関する話は隣接する信号機との距離関係など色々と条件を満たさないけないようで、なかなかハードルは高くなります。
ただ警察としても、横断歩道で一時停止をしない車の取り締まりを強化しているようで、車のドライバーに対して一時停止を促すような掲示板を設置するなどの事は進めているそう。
歩行者目線で本当に必要な事は何か、日々歩いてみて、人の意見を集めて、経験を重ねていきたいと思います。

ミズノ玄太郎

ページトップボタン

お得情報

ご相談窓口

プロフィール
お得情報・報告
ご相談窓口