2/25 主張その1『安全・安心の住環境整備』 (晴れ)

2/25 主張その1『安全・安心の住環境整備』 (晴れ)

今朝も辻立ちをしました。

地域をまわり、住民皆さんの声を集めている中で、主張していくべきだと思った内容を随時アップデートし、追記しております。
今後、少しずつでも主張する内容に目を向けていただけるよう工夫をしていこうと思います。
3つの主張

01 安全・安心の住環境整備
平時の福祉と、災害時の防災の施策が分断している現状に対し、福祉と防災を連結させた取り組みの促進が必要と考えます。
防災、治水、交通など生活インフラ維持に関する計画的費用低減策を進めるとともに、歩行者、自転車利用者、障がい者の方など、それぞれの人の目線から見た交通の安全確保策を進めていく事が重要と考えます。

・福祉専門職と連携した「個別避難計画」策定の促進
・AIと専門家の組み合わせによる点検作業等の省力化
・歩行者等の目線から見た交通の安全確保策の推進

ミズノ玄太郎

ページトップボタン

お得情報

ご相談窓口

プロフィール
お得情報・報告
ご相談窓口